2010年04月21日

<まんが甲子園>予選テーマ「3D」「○○無料化」 8月7、8日に本選(毎日新聞)

 全国の高校生が漫画の腕を競う「全国高校漫画選手権大会」(まんが甲子園)の実行委員会はこのほど、今年の予選テーマを「3D」「○○無料化」と発表した。本選大会は8月7、8日。4年目を迎えるスカウト制度には、大手出版社に加え、携帯電話向けのコンテンツ配信などを手がけるBbmfマガジンが初参入する。

 今年で19回目。例年約6100校に募集をかけ、300校前後が応募。昨年は46都道府県の332校が予選に挑んだ。県内からは高知小津、岡豊、室戸が本選に出場した。

 いずれかのテーマに沿った漫画(B4サイズ)を描き、県まんが・コンテンツ課内「まんが甲子園」係(〒780−8570 高知市丸ノ内1の2の20)まで郵送する。6月14日締め切り(当日消印有効)。

 予選審査は6月25日に同市文化プラザかるぽーとで。牧野圭一・京都精華大名誉教授ら7人が審査員を務め、本選出場30校と補欠5校を選出する。本選ではやなせたかしさんやちばてつやさんらが審査を担う。【千脇康平】

【関連ニュース】
掘り出しニュース:“まんが王国・土佐”をブランドに! 県が「まんが・コンテンツ課」新設
まんが甲子園:予選テーマ「3D」「○○無料化」 8月7、8日に本選 /高知
アンパンマンこどもミュージアム:23日開館へ内覧会−−桑名 /三重
アンパンマンこどもミュージアム:23日、三重・ナガシマリゾートに開館 /愛知
横山隆一記念まんが館:「4コマまんが」募集 今年から小学校にも賞 /高知

78歳女性、自宅で殺害 頭に傷、バッグなくなる 山口(産経新聞)
<大阪弁護士会>高校生にも法教育 府内270校で出前授業(毎日新聞)
<東大寺>5年がかりで描いたふすま絵を奉納 鎌倉の画家(毎日新聞)
東京スカイツリーを上空から! クルージングが人気(産経新聞)
<宇宙庁>創設を提言…前原担当相の私的会議(毎日新聞)
posted by ヤマシロ ナオト at 20:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。