2010年01月28日

大阪湾上? 救急出動ヘリの部品脱落(産経新聞)

 関西空港海上保安航空基地は23日、救助出動し大阪湾上を飛行した基地所属のヘリコプターから金属製の部品が脱落していたと発表した。部品は発見されていないが、被害情報は報告されていないという。

 基地によると、部品は機体の一部を固定するL字型のピン(重さ約12グラム)。23日午前の定期点検で、なくなっていることが分かった。同機は22日午後4時過ぎから約50分間、基地と大阪湾上を往復。直前の点検ではピンは確認されていたため、飛行中に脱落したとみられる。

 関西国際空港のターミナルビルや船舶の上空は飛行していないといい、同基地は「大事故につながる可能性もあり、再発防止に努めたい」としている。

【関連記事】
F15の部品 日本海上に落下 重さ200キロ
海保機のアルミ部品が脱落 那覇
陸自ヘリから金属部品脱落 3.2グラムのピン
海自哨戒ヘリの部品落下 被害確認されず
航空祭で空自F15尾翼落下 福岡・築城基地

名護市長選 移設反対派が勝利 5月決着また先送りか 首相の責任問題にも(産経新聞)
再診料の統一「12年度に向け検討を」―民主・梅村氏(医療介護CBニュース)
国技館あるから「よこづな」?いいえ「よこあみ」(読売新聞)
仮面夫婦TOSHIと香夫人 応援団もつくドロドロ合戦(J-CASTニュース)
土地購入事件 閣僚からの批判なく 一部で検察への疑念も(毎日新聞)
posted by ヤマシロ ナオト at 11:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。